夜勤の給料はいいところが多い

今までにいろんな仕事をしてきました。仕事によって給料に違いがあるのですが、できれば給料のいいところで働きたいものです。

そんなことから、自分が目をつけたのが夜勤です。夜勤といっても職種がいろいろとありますが、自分がやったのは建築関係の仕事で、夜専門のものでした。簡単に言えば、職人さんがやるような作業というよりは、雑工です。ごみを出したり掃除をしたりといった感じです。

そういった仕事は、夜しか作業ができないようなデパートであったり、店舗であったりすることが多いです。そんなことから、空調がきいていないので、夏はとっても暑く、冬はとっても寒いです。作業自体は簡単なことが多いのですが、作業をする環境がとっても苛酷なことから、仕事をするためにきても、すぐにやめてしまう人が多かったです。

夜勤なしの看護師求人がたくさん出ているのも夜働くのがやはり抵抗がある人が多いからでしょう。

ただ、いいところといえば、給料が高いことです。たとえば通常一日につき8000円くらいもらえたとして、夜勤だとそれの1.5倍になります。なので、12000円になるということです。時代によって額は違ってきますが、だいたいが高いところが多いようです。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Both comments and trackbacks are currently closed.